検索
  • フードガイドサービス

茄子の薬味浸し

最終更新: 2019年8月28日


今が旬の秋茄子を薬味とさっぱりとした地で仕上げた一品

脂っこい料理の箸休めお酒のおつまみとしてもお召し上がりください。


材料   2人前


茄子 1.5 本 (約140g) →乱切り


ゴマ油 15g

濃口醤油15cc(約大匙1、15g)

酢15cc(約大匙1、15g)

おろし生姜 4g

おろしニンニク 4 g


薬味

青葱 10 g

みょうが 10 g (青葱、みょうがの他に大葉やせん切り生姜などでもOK。好みで薬味を多めにいれても美味しくいただけます)


①茄子は乱切り、薬味はせん切り又は小口切りにする


②ゴマ油、おろしニンニク、おろし生姜を弱火にかけてフツフツと香りがでるまでゆっくりと加熱する。(焦げないように注意する)

濃口しょうゆ、酢を入れて火を消す


③茄子を素揚げして②へ入れて和える


④皿に盛って薬味を添える



フードガイドサービス調べ(本サービスのデータ誤入力による保証は致しかねます)


栄養価  2人前

カロリー / 378kcal たんぱく質 / 3.4g 脂質 / 35.1g 炭水化物 / 11.6g 塩分 / 2.2g


アレルギー原因物質(表示義務7品目えび、かに、落花生、そば、小麦、卵、乳)


なし


宗教禁忌(ベジタリアン、イスラム、ヒンドゥー、ユダヤ)


イスラム教(酢、濃口醤油がハラル認証の場合のみ合法)

ヒンドゥー教(アオネギ、ニンニクが禁じられています)





0回の閲覧