検索
  • フードガイドサービス

牡蠣と菜の花の酒蒸し

今からのシーズンが旬の菜の花は春の息吹を感じさせてくれる食材の一つです。

今回はスーパーなどで安くなりやすくミネラルも豊富な海のミルク牡蠣と合わせた安上がりで美味しいレシピの紹介です。

調理も簡単なのでぜひお試しください。


























材料  1人前


加熱用牡蠣  80g

菜の花  20g

酒   40cc

水   30cc

醤油   7cc

塩   少々




作り方


①菜の花は半分食べやすい大きさに包丁をしておく。茎と花の部分で分けておくようにする。牡蠣は水パックの場合は水切りをしておく。


②鍋に牡蠣、酒、水を入れて中火にかける。

沸騰後2分ほどしたら菜の花の茎の部分を入れて1分ほど加熱する。

次に葉の部分、醤油、塩を入れてを入れて味見をする。

(加熱用の牡蠣はノロウィルスの危険性があるため最低でも沸騰後3分以上加熱する。中心温度が85度以上で90秒以上の過熱でノロウイルスは死滅する)


③器に盛り付ける



フードガイドサービス調べ(本サービスのデータ誤入力による保証は致しかねます)


栄養価 一人前あたり


カロリー / 105kcal たんぱく質 / 7g 脂質 / 1.1g 炭水化物 / 7.8g 塩分 / 2.3g


アレルギー原因物質(対象:表示義務7品目えび、かに、落花生、そば、小麦、卵、乳)


なし


宗教禁忌(対象:ベジタリアン、イスラム、ヒンドゥー、ユダヤ)


ベジタリアン / ユダヤ教 / イスラム教 / ヒンドゥー教












12回の閲覧