検索
  • フードガイドサービス

春菊のジェノベーゼパスタ

11月は春菊の旬です。

ほろ苦く鍋やお浸しにしていただくのが主流ではありますが今回は一風変わってジェノベーゼパスタにしました。ナッツ類やチーズなどが入っているため春菊の苦みが苦手な方にも食べやすくなっています。

作り方もミキサーへ材料を入れてクラッシュするだけと簡単です。

ペーストを作り置きしておいてインスタント的に運用するというのもお勧めです。

レシピとして茎が残りますが茎はなべ物や肉巻きとして使うと最適です。




















材料  1人前


パスタ  100g


春菊  1/3束

ニンニク  5g

松の実(カシューナッツ、クルミ、アーモンドなどでも代替可)  20g

粉チーズ  8g

オリーブオイル  15cc

塩     少々


作り方


①春菊を洗い葉っぱの部分のみをにする。ミキサーへパスタ以外のすべての材料を入れてペースト状になるまでクラッシュする。味見をして容器に移しておく。


②パスタを茹でる。①のソースと合わせて盛り付ける


フードガイドサービス調べ(本サービスのデータ誤入力による保証は致しかねます)

栄養価 一人前あたり


カロリー / 701kcal たんぱく質 / 20.4g 脂質 / 32.6g 炭水化物 / 79.7g 塩分 / 1.4g


アレルギー原因物質(対象:表示義務7品目えび、かに、落花生、そば、小麦、卵、乳)


小麦/ 乳


宗教禁忌(対象:ベジタリアン、イスラム、ヒンドゥー、ユダヤ)


ヒンドゥー教 (ニンニクは違法)

5回の閲覧